名匠・クニツィア博士の名作ボードゲームが完全日本語版で発売! 「タージ・マハル」日本語版 6月下旬発売予定

スポンサードリンク

※この記事はプレスリリースをそのまま掲載しています。

輸入ゲームなどを販売している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、ドイツゲーム界の名匠ライナー・クニツィア博士が2000年に発表し、同年のドイツ年間ゲーム大賞において推薦リストに名を連ねた名作戦略ゲームをリニューアルした、「タージ・マハル」日本語版を6月下旬に発売いたします。

ムガル朝インドにおける、権力と支配のゲーム。

ムガル帝国は、これまでのいかなる国家もたどり着いたことのない高みに到達しています。貴族たちは定期的にムガル大帝の宮廷に集まり、この帝国で最も有力な人物たちの気を引こうと競い合っています。

「タージ・マハル」では、プレイヤーはムガル大帝とその側近たちがインドの州を訪れたときに、競って彼らの好意を得ようとします。各訪問は宮廷メンバーの好意を得たり、その好意を活用して大きな利益を得たりする新たな機会をもたらします。

プレイヤーはインドの12の州を訪れます。各州の訪問中、プレイヤーは順番に、影響力を増すためにカードをプレイするか、その影響力を活用して利益を得ます。12回の訪問がすべて完了したあと、ゲームは終了し、最も多くの得点を獲得したプレイヤーが勝利します。

このゲームはドイツゲーム界の名匠ライナー・クニツィア博士が2000年に発表し、同年のドイツ年間ゲーム大賞において推薦リストに名を連ねた名作戦略ゲーム「タージ・マハル」のリニューアル版です。美しいイラストのゲームボード、洗練された新たなアート、造形の細かい新たな宮殿駒、そして2人プレイ用の新たなルールが特徴です。陰謀の舞踏を使いこなし、あなたが戦略を立てているあいだずっと、競争相手に推測させ続けましょう!

 

タージ・マハル 日本語版

  • 価格/6,000円+税
  • 発売日/6月下旬発売予定
  • JANコード/4981932024059

内容物: プラスチック製宮殿駒105個、ゲームボード1枚、影響力カード96枚、名声カード4枚、王冠1個、助言者トークン24枚・州トークン12枚、台座1個、ボーナストークン16枚、得点マーカー5個、スタートプレイヤーマーカー1個、ルールブック1冊

ゲームデザイナー:ライナー・クニツィア
プレイ人数:2~5人用
対象年齢:14歳以上
プレイ時間:45~90分
Made in China

(c) 2018 Z-MAN Games
(c) Dr. Reiner Knizia 2018

◆商品ページ http://hobbyjapan.games/taj_mahal/
◆ホビージャパンゲームブログ http://hobbyjapan.co.jp/game/
◆ホビージャパンのゲーム商品案内 http://hobbyjapan.games/
◆ホビージャパン・ゲームツィート https://twitter.com/HobbyJAPAN_GAME


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。