燃えろ!!プロ野球ホームラン競争SP 史上初のスイッチヒッター、ボブ・ファーガソンが登場!

スポンサードリンク

スマートフォンで手軽にホームランが打ててしまうと大好評のアプリ「燃えろ!!プロ野球ホームラン競争SP」。

その燃えプロSPに、アメリカメジャーリーグ黎明期に監督兼選手として活躍した史上初のスイッチヒッター、ボブ・ファーガソンが登場します。

ボブ・ファーガソン、燃えプロSPの開設によると、こんな人だそうです。

史上初のスイッチヒッター、19世紀中盤のMLB創世記に活躍されたボブ・ファーガソン(1845年1月31日 ~ 1894年5月3日)が本作に登場します。
エジソンが電球を発明したので1879年なのですが、その頃既にプロスポーツとして形を成していたアメリカベースボール。
この黎明期を監督兼任で活躍されました。

ファーガソンの実装を受けて、燃えプロSPでは第一回ファーガソン杯を開催中。各部門で200位以内に入ると、打者「ファーガソン」が順位に応じて貰えます(※二度以上の野球石購入が条件です)。

又、V9時代の巨人軍、山本浩二、衣笠祥雄らが活躍したカープ黄金期を支えた萩原康弘さんがに燃えプロSPに登場することになりました。こちらも要注目です!

(文/団長)


団長

「てらどらいぶ」管理人。 ゲーム開発のディレクター、動画配信サイト管理人のプロデューサーなどを歴任。 心のゲームは「ウィザードリィ」と「ザナドゥ」。ドラクエとFFならドラクエ派。

コメントを残す